クレジット決済システムを導入比較!6社以上に一括見積もり

運営者情報

運営者情報

会社員として働き続けて約10年、そろそろ会社の歯車として働くことに限界を感じてきました。もともとやりたい仕事に就けていたわけでもないため、今の会社に全く未練はありません。とはいえ、何も考えずに退職してしまっては生活が成り立たないので、以前から興味があった株投資家として生活したいと考えています。
そこで、サラリーマン生活から脱サラして株投資家になり、成功を収めている人について調べてみることにしました。もちろん株投資家として成功するかどうかは個人努力や資質によって異なりますが、脱サラしてからのスタートということに共感が持てるため、サクセスストーリーを読むと励みになるのです。
インターネットのウェブサイトを巡回して見つけた脱サラ株投資家のサクセスストーリーは、順風満帆なものではありませんでした。追われるように会社を辞め、収入が途切れてから株式投資を始めたのです。生活費を計算すると貯金が尽きるのは約4ヶ月後なので、それまでに成果を出さなければならない状況でした。利益を出すことが出来なければ生活できなくなるというプレッシャーから夜も眠れない日々が続き、株価が動いているのに注文を出せないという夢を見たことすらあったというのです。
しかし、努力の末に銘柄選びや売買タイミングを見極めることができるようになり、会社員時代に受け取っていた給料以上の利益を出せるようになったどころか、マイホームを一括で購入できる稼ぐようになりました。
この話を読んでから、私も株の勉強に力を入れています。

 

 

10年近く会社員生活を続けてきましたが、もう限界が近いと思っています。学生の頃から集団行動が苦手で、修学旅行もグループを抜け出して一人でコースから外れた場所で観光していたほどです。社会人になってからはなんとか自分を押しとどめてやり過ごしてきましたが、30歳を過ぎたいま、自分の本当の人生を歩みたいと思うようになりました。
新たな人生のスタートを自分の記録としてブログに綴っていきますが、読むんでもらえたら嬉しいです。